FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
KLC中退しました
いろいろ有りましたが、
今周期のD3を無駄にしたくない気持ちと、
結局、SAC=KLCな治療だよね~ってことと、
クリニックジプシーに陥って、検索ちゃんな日々を送っていました。(っても1~2日ほどですが)

だめもとで、気になるクリニックに連絡してみると
なぁんと、今周期のD3に予約できちゃいました~~~

転院先のクリニックの先生とのお話では、

①手術後の初生理が来たからといって、すぐ採卵は時期尚早。
なぜそんないい加減な診察をしたのか疑問。

②精子の数値も問題ないのに、なぜ毎回顕微授精にするのか?
運動率も良いのに、やや奇形多いなんてたいした事ない。

③受精は毎回するのに胚盤胞にならないと・・・
そもそも何で胚盤胞にまで育てなきゃいけないの?片方の卵管がダメだからってこと?

④通水検査もしていないのに、左の卵管が元気だったら4分割胚とかで戻してみても良いと思うんだけど。


などなど、いっぱい説明&お話しが聞けました。
③に関しては、私が高齢だから胚盤胞まで育てるってのがセオリーだと思い込んでいました。
④は左の卵管で自然妊娠できるんじゃ?なんて淡い期待を抱いたこともありました。
(そりゃ、ちょっと図々しいかぁ
MRIやエコーでは、通っているかどうかまではわからないから、
次回、噂の通水検査です。痛いんだよね・・・

いずれにせよ、卵巣機能は低下しているし、残る卵も少ないので
今周期もあまり良い卵は採れないかもしれないけど、
これからは、こちらの先生にお願いすることにしました。

先生は一人ひとりの患者に向き合って、たくさん説明してくれて、
とにかく今まで「こうじゃなきゃいけない!!」と思っていたことが音を立てて崩れ、
何で先月のうちにここのクリニックを見つけられなかったのかと後悔しました

KLC呪縛から解けた瞬間でもありました

SACの予約も申し訳ないですが、キャンセルしました。

追記:説明会後の追記です。戻すのは4分割ではなく、8細胞のようです。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 体外受精へ
にほんブログ村
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
[2015/02/14 18:44] | 不妊治療 | コメント(2) |
<<卵管通過性検査 | ホーム | HMCからのお返事>>
コメント
先生によって本当やり方が様々ですよね。
やり方を思い切って変える事、本当に大切だと思います。

私の場合、顕微→5個中2個、体外→5個中4個、という風に体外の方が受精率が高く、しかもグレードも良かったです。
顕微の方が受精率高いと思い込んでいたのでこの結果には驚きましたv-356
人間の体って本当に不思議ですよね。
胚盤胞も、シャーレの中では育たなくてもお母さんのお腹の中でなら育つかもしれませんよね。
新しい病院で一歩前進ですね!みっこさんに合った治療法がみつかるといいですね。

今週から入院生活が始まります。かなり緊張するけどみっこさんのブログ読み返しながらがんばってきますv-433
[2015/02/16 11:41] URL | たま #X.Av9vec [ 編集 ]
たまさん、コメントありがとうございます!
新しい病院で心機一転、頑張ります!
いよいよ今週ですか~
私、術後2か月経過しましたが、生理ももう2回来たし、傷跡もおへその横以外は線みたいになってるだけで全く目立ちません。
ホント、任せて安心な病院ですよーv-119
[2015/02/18 14:41] URL | みっこ #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

42歳から妊活~赤ちゃんに会えますように~


42歳で結婚し、卵管水腫、子宮筋腫が見つかるも妊活に奮闘する日々を綴ります。

プロフィール

みっこちゃん

Author:みっこちゃん
2014年3月に42歳で結婚しました。

結婚準備中に、タイミングなど自己流でとっておりましたが、できるはずなく・・・
2014年4月に「最後の砦」といわれる不妊治療クリニックを予約し、
予約が取れた時点で、妊娠した気で浮かれていたのもつかの間、
卵管水腫と子宮筋腫が見つかり、採卵するも卵は育たず

43歳になり、手術後クリニックジプシーに陥ったり、
紆余曲折・・・

それでもポジティブに不妊治療しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。